心臓君画像

心臓病は日本人の死因の第二位を占めています。。。
その多くが虚血性心疾患と呼ばれる狭心症や心筋梗塞です。この病気は心臓に血液を供給する冠動脈が動脈硬化によって狭窄し、心筋に十分な血液が送られなくなるために起こります。

虚血性心疾患の恐ろしい点は、自覚症状なく冠動脈硬化が進行し、ある日突然心臓発作に襲われて死に至る事があるということです。早期に適切な治療を行えば克服する事も可能ですが、これまで早期発見することが困難でした。。。

MCG検査では、患者様の体に負担を加えることなく、従来の心電図検査(安静時に約15分の計測)を行い、その情報を最新の大型コンピューターで周波数分析をもとに結果を出す最新の検査システムです。

パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。